使わない自転車は捨てるのではなく買取に出そう!価格の相場は?

SITEMAP
bicycle

自転車の買取依頼時に保証と補償の違いには注意!

白の自転車

自転車を中古として専門業者で買取依頼を行う際、保証書の有無により買取価格がアップするなどのネット情報や専門業者の説明を目にすることはありませんか?この際に注意するべきことはメーカーの長期保証であるか、それとも長期補償であるかが重要です。
一般的に自転車のメーカー保証期間は1年や2年、電動アシスト自転車なら部分的に3年となります。これらの保証を受けるには保証書が必要になるものの、長期補償は受けられません。メーカーでは、長期補償を有料もしくは無料で提供しているものの、これらは購入者に適用されるものであり、中古自転車として買取された場合には譲渡などとなるため、適用されません。そのため、長期保証ではなく、長期補償という際には買取価格がアップする要因にはなりません。
また、メーカー毎により保証期間が異なるだけでなく、保証規定も大きく異なり、譲渡や中古買取の際には保証適用外となるケースもあります。保証書があるから買取価格がアップしないケースもあるため、保証書の有無は基本的には参考情報でしかありません。さらに、保証規定により、さまざまな条件が盛り込まれており、知識や実績豊富な専門業者の場合は保証書の有無を重視しないこともあるため、買取依頼は自転車自体の査定そして自社で点検整備やTSマークの取り扱いを行う専門業者に依頼するのがおすすめです。

最新情報

カラフルな自転車

自転車は耐久品!消耗部品で買取査定が下がる業者は依頼を避けよう!

どんなに古い自転車や毎日使った自転車であっても、少しでも中古買取を依頼する際には高い金額に期待します。しかし、買取見積を行った結果、消…

MORE
白の自転車

自転車の買取依頼時に保証と補償の違いには注意!

自転車を中古として専門業者で買取依頼を行う際、保証書の有無により買取価格がアップするなどのネット情報や専門業者の説明を目にすることはあ…

MORE
オシャレな家と自転車

自転車を買取専門業者に買い取ってもらおう

趣味がサイクリングで、自転車を多数所有している方におすすめなのが、不要となった自転車を買取専門業者で買取をしてもらうことです。…

MORE
横断歩道の自転車マーク

スポーツ自転車はリサイクルショップではなく専門業者に買取依頼!

ロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイクやミニベロなどのスポーツ自転車が不要になり処分したい、買取依頼で得られた現金を元手に新しい…

MORE